2013.05.06

アイリス映像祭2013 キンダー・フィルム・ベストセレクション

5月4日(土)、5日(日)と2日に渡って開催されたアイリス映像祭
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!
今年初めて開催された映像祭ですが、皆さんお楽しみ
いただけたでしょうか?
4日は刈谷城築城480年を記念して上映された「のぼうの城」の
上映会や、全国各地の映像コンテストの入賞作品が上映
された「短編作品上映会」の他、様々なイベントが
同時に開催されました。その一部をご紹介します。

<特撮スタジオ体験>
元々は合成映像の技術を使って、世界旅行をしてもらおう!という
企画でしたが、思いのほかイースター島のモアイ像が大人気に。
下はモアイ像と一緒に記念撮影の様子。
そしてなんと!USTREAMでこの映像は世界中に配信されていました。

この他刈谷市内の模様を3D映像で体験できるコーナーや、ビデオカメラ
のデモンストレーション展示もあり、お父さん世代からお子さんまで
楽しんでいただけたようです。
クロマキー
(4日・5日 ギャラリー)

<メディアアート展示>
同じくギャラリーではメディアアート作品も展示。
タイトルは『わんぱくもじマッピング』。
ツイッターでつぶやいた文章が読み上げられ、対応した文字に
映像がプロジェクションされます。
見た目とタイトルは可愛げですが、中身はハイテク!

プロジェクションマッピング
(4日・5日 ギャラリー)


<公開収録>
アトリウムでは地元のNPO チャンネルDaichiさんによる公開テレビ収録
が行われました。今回収録した内容は7月頃放送予定とのことです。
公開収録
(4日 エントランスアトリウム)

続いて5日は「子供の日」ということで世界各地の
アニメ作品を上映する「キンダー・フィルム・ベストセレクション」
が開催。
こちらでは子ども向けの声優体験ワークショップも行われ、
最終的にステージ上で発表されました。
アテレコ舞台
(5日 小ホール)

皆さんたった一日の練習とは思えないほどの声優ぶりです。
アテレコ練習
(5日 リハーサル室にて)


<パラパラ漫画教室>
名古屋にあるデザイン会社「メラコッタ」さんによるパラパラ漫画は
子どもたちに大人気。
用意していたパラパラ漫画がなくなる勢いでした。
パラパラ漫画

思い思いの絵柄を描いて、仕上がりをチェック。
映像の原理を学びます。
パラパラ漫画2
(5日 談話コーナー)

その他、豊橋創造大学短期大学の卒業生が制作した
デジタル紙芝居の発表や、
デジタル紙芝居

アニメソングを取り上げたミニコンサートも開催。
ミニコンサート

盛りだくさんの2日間となりました。
感想などお待ちしています!

Posted at 22:10 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |