FC2ブログ
2014.02.18

まだまだ寒いですね

まだまだ寒いですね。
雪の被害なども心配です。
刈谷市総合文化センターでも雪の影響などで講座やコンサートにお越しいただけないお客様もみえて残念でした。
自然にはかなわないですね。

さてそんななか新年最初の催し物として、1/13(月・祝)は、
スポーツジャーナリストの増田明美さんに市民大学講座にお越しいただき講演をしていただきました。
お人柄がにじみ出るような優しく気配りのあるお話、逆境をバネに成功した体験談などにお客様も聞き入っていました。

そして1/18(土)には、
小松亮太ザ・キング・オブ・タンゴ。
小松亮太さんのバンドネオンも素晴らしかったですが、バンドメンバーの皆様、そしてダンサーのお二人も素晴らしく、客席は感動の渦でした。
また来てくださいとのアンケートも多かったです。

最後に2/7(日)、
ウィーンフィル・ベルリンフィルの首席奏者による「至高のクラリネット・トリオ」と題しまして、クラリノッティ(オッテンザマーさん親子によるクラリネット・トリオ)の皆さんによるコンサート。
期待通りの最高の演奏に聴衆も大満足といったところです。

次のホール公演は3/1(土)、
人形浄瑠璃「文楽」です!!
文楽チラシ表

日本が世界に誇る伝統文化を、50年の歴史を誇る文楽協会の皆様に体現していただきます!!
また昼の部と夜の部の間、17:00~17:30には1Fアトリウムにて実際に使用される人形を使ったレクチャーも開催していただきます!!
1回目は13:30から、2回目は18:00からです。
文楽がお好きな方も、見たことがない、という方も是非この機会にお越し下さいね!!

そしてもうひと公演、翌日の3/2(日)、
文化工房かりや第3回企画公演「ようこそ朗読の世界へ」です。
朗読チラシ表
刈谷市と総合文化センターとともに文化芸術を発信する市民ボランティア団体「文化工房かりや」の皆さんによる企画公演です!!
1回目は好評につき完売、2回目の公演はまだ残っておりますのでお早めに!!


この記事へのトラックバックURL
http://kariyaculturalcenter.blog106.fc2.com/tb.php/134-b7df7e7c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する