2015.06.20

ミュージカル「赤い日々の記憶」 プレイベント 

劇団ポプラ ミュージカル「赤い日々の記憶」ではプレイベントを本番までの間
8回にわたり実施します。
「不登校」がひとつのキーワードになるこのミュージカルの上演をきっかけに、
いろいろな教育に対するアプローチを知ってもらおう、という狙いでプレイベント
を計画してます。

今日はその第1回めとしてミュージカルの原作者・刈谷東高校演劇部顧問の
兵藤友彦先生による「演劇表現」出前授業が行われました。

その様子はというと、、、
IMG_1573.jpg
・・・ペアになってお互い目を閉じ、割り箸を支えあう

IMG_1595.jpg
・・・4、5人のグループで即興でお題のシーンをつくる

IMG_1605.jpg
・・・みんなでティッシュを吹いて目的地まで移動する

と、どれもパッと見演劇から遠い様に見えますが、他人との駆け引きを
要するゲームになってます。
ワークショップ中に兵藤先生から出た、「小さな祭り」という表現通り、
みんな楽しそうに取り組んでました。

その他プレイベントはまだ受付可能ですので、興味のある方はぜひご参加ください。
>>詳細はこちらhttp://www.kariya.hall-info.jp/?menuID=1&eventID=944


この記事へのトラックバックURL
http://kariyaculturalcenter.blog106.fc2.com/tb.php/178-171d0736
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する