--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.07.09

ミュージカル「赤い日々の記憶」 プレイベント その2

今回は劇団ポプラ「赤い日々の記憶」のプレイベントのレポート第2弾です。

今回は講座スタイルでのプレイベントでした。講座の内容は下記の2つ。
・あなたの認知(脳の使い方)のタイプがわかる疑似体験
・ユニバーサルデザインの学級運営とは

いずれも近年話題になっている学習障害、発達障害について知るための
内容です。すべての講座は聞けなかったのですが、前半は自分の脳の働きの
得意分野が言語/空間把握/音声のいずれかを知るというもの。
人によって特質があり、それに合わせた学習が必要なのだそうです。
HP_1619.jpg
6月21日(日) 13:00~16:00 講師:ディスレクシア協会名古屋(吉田やすえ、他)

続いては打って変わって、謎解きゲームのイベントです。
刈谷市にちなんだ謎解き脱出ゲームを、仲間と一緒に攻略していきます。
部屋の中に散りばめられたヒントを元に、刈谷にちなんだ歴史上の重要人物を
救出しています。

7月5日(日)14:00~16:00 【体験】仲間で挑め!謎解きゲーム! 講師:ウイングル(㈱LITALICO)
HP_6620.jpg

HP_6622.jpg

HP_6638.jpg

なかなかハードルの高いゲームでしたが、皆さんグループ毎に協力しあってとても楽しそうでした。

「赤い日々の記憶」プレイベントはまだまだありますのでチェックしてみてください!


この記事へのトラックバックURL
http://kariyaculturalcenter.blog106.fc2.com/tb.php/180-b661ae4a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。